就職サポートシステム

学生一人ひとりをしっかり応援します

本学では、一人ひとり違う将来の希望に対応できるように、個別指導に力を入れています。本人の特性・主体性を重視しながら、最適な仕事を見つけるため、「個別面談=作戦会議」と捉え、学生に寄り添った就職支援をしています。本学では就職支援室をはじめ、就職活動を支援するプログラムが多数あり、地域や企業の今後の発展に貢献できる魅力ある人材となるよう学生を導きます。

就職支援室での支援・対策講座

就職なんでも相談
学生の特性・主体性を重視し、学生が自分の良さを引き出せるよう、カウンターでの一般的な相談のほか、個別就職相談「就職なんでも相談」(予約制ひとり30分間)を行っています。  
     
  • ①履歴書、エントリーシートの添削
  •  
  • ②志望動機、自己PR等のもとになる自分軸発見のためのアドバイス
  •  
  • ③集団面接、グループディスカッション対策
  •  
などを通じて、厳しくも懇切丁寧な指導に努めています。 また、「自分はどのような仕事に向いているのだろうか」と多くの学生が悩みます。それぞれの学生が本来持っている特性を十分尊重し、就職希望者との個別面談の中で答えを探していきます。
個別面談会
就職活動時期に合わせ、就職希望の3年生全員と面談を行います。一人ひとりの希望を聞き、それぞれに応じたアドバイスをし、企業説明会への参加やエントリーシートの添削など具体的な行動を促します。
ゼミ別就職ガイダンス
少人数制のゼミ別就職ガイダンスを行っています。ゼミ担当教員との協力により、きめ細かい就職支援を実践しています。
Team Kawamura
本学の就職支援は、チームとしての就職活動の大切さをテーマとしています。一人になりがちな就職活動をチーム戦(川村の一員)として戦っていきます。1年生から気軽に利用できる、迷った時にいつでも相談できる明るい就職支援室です。

例えば……
学内合同企業説明会や学内就職関係講座では、参加学生全員で円陣を組み、就職活動中の学生同士の絆をつくります。
「Team Kawamura ポイントカード」を配布。来室ごとにポイントが与えられ、所定のポイントを貯めた学生には賞品を提供します。ポイントカードには「気軽に相談に来てね。スタッフ一同待っています」とメッセージがあり、気軽に利用できる就職支援室づくりに一役かっています。

支援プログラム

就職ガイダンス
「自分の進路は自分の判断で」をモットーに3年生から就職ガイダンスを行います。就職ガイダンスをはじめとする就職関係行事では、飲食物を机上に置かない、携帯電話の電源を切る、前列から着席するなどのマナー指導も徹底して行っています。
スーツセミナー、メイクレッスンなどの 就職活動中の身だしなみが 学べる支援プログラムも あります。
証明写真撮影会では、女性カメラマンから髪形や 角度などについて、いろいろなアドバイスを受けながら、 撮影に臨みました。
各種対策講座(一部有料)
「筆記試験対策講座」、「公務員試験対策講座」では、苦手科目を克服して得点力アップをめざします。また、エントリーシート作成やグループディスカッション、面接対策を目的とした「就職ゼミ」、元CAによる「身だしなみマナー面接対策講座」、「第一印象で"勝つ"自分磨き講座」、ビジネスマナーの習得を目的とした「秘書検定準1級合格講座」などを開催します。
Kawamura塾
少人数で、履歴書の書き方講座やグループディスカッションなどのグループワークを行っています。学生が必要としている内容を状況に応じて取り上げ、解決へと導きます。抱えている問題点を見直す良い機会となっています。
未内定の4年生向けプログラム
「求人マルシェ(求人検索・紹介)」、「学内ミニ合同企業説明会」、「内定Getセミナー」などを開催しています。キャリアカウンセラー、ハローワークジョブサポーターにご協力いただき、丁寧な個別相談と書類添削、グループワークなどを実施しています。

求人紹介・情報提供

ハロワ曜日(ハローワークジョブサポーターとの連携)
求人内容について周知を強化するため、週1回、ハローワークのジョブサポーターに来学していただき、中堅優良企業の求人紹介を行っています。就職情報ナビ各社からの情報だけに頼るのではなく、積極的な活用を促します。求人マルシェや必勝ゼミなどといったイベントも開催し、就職活動の後押しをしていただいています。
求人検索WEBシステム
「川村学園女子大学キャリアナビ」は、WEB環境があれば、学内外を問わず、本学に寄せられた求人票を検索・印刷することができるシステムです。また就職関係情報(学内就職関係行事・合同企業説明会等)もこのシステムから学生に情報発信しています。本学ホームページからアクセスすることができます。
メール一斉送信システム
特に重要な情報や緊急性の高い採用情報については、学生が登録したメールアドレス(パソコンやスマホ、携帯電話)に対してメールの送信を行っています。
就職支援室おすすめ図書コーナーの設置
図書館の一角に就職支援室のおすすめ図書コーナーを設置し、就職活動に役立つさまざまな書籍の貸出しを行っています。最近、学生の読書離れが採用担当者からも指摘されています。安易な対策本ではなく、未来につながっていく書籍を紹介します。
卒業生からのメッセージコーナー
卒業後に来学してくれた卒業生から、後輩である在学生への写真付きメッセージを書いてもらい掲示しています。学生は将来の自分をイメージするために活用しています。

業界・企業研究支援

就活ライブトーク—就職支援のための特別講演会
「就活ライブトーク(就職支援のための特別講演会)」では、各業界を代表する方を講師に招いて、業界の動向、企業の求める人材像、社会人の常識などを具体的に講演していただいています。『働くとは』や『企業経営者の生の声』を知る絶好の機会となっています。

就職活動ライブトーク講師陣

業界研究
株式会社ジョブカレッジ 代表取締役
杉村 鉄 氏
【女性の働き方シリーズ】うつくしく うつくしく よりうつくしく
株式会社ワコール ワコールブランド事業本部デューブルベ営業部店舗運営課
長谷川 万樹子 氏
【女性の働き方シリーズ】女性の働き方講座
株式会社ヒューマンインキュベーション 代表取締役社長
土田 浩子 氏
【すぐに使える!!就職講座】日経の読み方
日経メディアプロモーション株式会社
【すぐに使える!!マナー講座】女性の身だしなみ・挨拶・面接とは?
株式会社エム・アイ・エス・インターナショナル
畠山 直美 氏
【すぐに使える!!マナー講座】リクルートスーツセミナー
株式会社AOKI
【すぐに使える!!マナー講座】就活応援 好印象メイク講座
花王株式会社 ソフィーナ学美・啓発グループ
  • 日本文化学科4年Y.H.
  • 茨城県立鉾田第二高等学校 出身
  • インターンシップ先
  • 花屋「憧れ花のアトリエ」

働く意識を開拓できる
いいチャンス。

豊富な受け入れ先の中から地元の花屋さんを選び、5日間のインターンシップを経験させてもらいました。活けこみ体験、花の水揚げ、ラッピング、陳列の他、普段訪れることのない市場や結婚式場の装花搬入にも同行させていただきました。想像以上に力仕事が多くハードでしたが、「働く」ことに対する意識が乏しかった私にとって、この経験は仕事とは何かを考える良い機会になりました。今も答えは模索中ですが、人を喜ばせる仕事に就くことが理想です。美しい日本語や日本文化を学びながら、もう少し自分と向き合ってみます。

 

卒業後の就職支援について

就職支援室では、本学卒業(修了)後も、進路が決定しなかった方や改めて就職活動をスタートする方、転職を考えている方に対して、就職活動のサポートを行っています。

個別相談を希望する方は、来室または電話にて受け付けています。
窓口利用時間
受付時間 9:00~17:00(平日)

TEL:04-7183-5553