児童教育学科

児童教育学科 NEWS
 

児童教育学科の「特色」

1   教育現場を1年次から体験し、小学校教員としての実践力を磨きます
教師の仕事は、大学を卒業してすぐに一人の教師として教壇に立たなければなりません。児童教育学科では、我孫子市内の公立小学校、千葉県立我孫子特別支援学校などの協力を得て、1年次から学校現場を参観したり、学校ボランティアとして学校行事に参加するなど、1年次からの教育現場の体験を通して、教育実践力のある人材を育成しています。
     
2   一人ひとりの児童の気持ちを理解できる優れた コミュニケーション能力 を育成します
大学での授業やゼミナールを通して、小学校教員になるための幅広い教養と深い専門的知識を身につけるだけでなく、一人ひとりの児童の気持ちを理解し、いじめや不登校などさまざまな教育問題に適切に対応できるコミュニケーション能力を備えた人材を育成します。
     
3   教員採用試験対策 が充実しています
教職教養演習、教職専門演習などの授業によって対応する他に、年2回夏期休業・春期休業中に教員採用試験対策講座を10日ずつ実施します。また卒業生オフィスとして、月1回のペースで在学生と卒業生(本学科出身の小学校教師)との交流の場を設け、卒業生のフォローによって採用試験対策を行っています。

児童教育学科の「学び」


小学校教員になるための教養と専門的知識を身につけるだけでなく、情報活用能力・英語表現力・カウンセリング・マインドなどを修得し、さまざまな教育問題に適切に対応できるコミュニケーション能力を育成します。

1年次
教育原理、教職入門などの教育学の基礎を学ぶほか、各教科について学びます。また、学校ボランティアでは学校現場での体験を通して教職について実践的に学びます。
2年次
教育方法学、教科教育法など、指導法を中心として小学校教育で必要な専門的知識・スキルを体験的に学びます。2年次では1週間の介護等体験の実習があります。
3年次
道徳教育の指導法、カウンセリング・マインドなど、教職の専門的領域について学びます。専門ゼミナールが開始され、4週間の教育実習があります。
4年次
教職実践演習、教職専門演習などの教育実践に対応した専門演習があります。また4年間の学習の集大成としての「卒業研究(卒業論文)」の提出があります。
 
先輩! 教えて、知りたい。KAWAMURA LIFE

川村を選んだ理由
「面倒見が良い大学」と高校の先生に勧められたから。また女子大の中でも落ち着いた雰囲気が私に合っていると感じたから。
将来の夢
児童と同じ目線で物事が考えられる小学校教論になりたい。
わたしの「これがあれば元気!」
大学で始めた ハンドベルが 何よりの息抜きです。
学科全体が一丸となって私たちの夢を後押ししてくれます。
教育実習でも差が出る!いつの間にか身についていた現場力。
我孫子市の小学校には授業で何度も訪問し、2年次には教育インターンシップで母校に通った私にとって、小学校は行き慣れた場所。1年次から指導案を作り、模擬授業も繰り返し行っていたので、教育実習は緊張せず終えること ができました。私立や公立、都心や郊外といろんな違いがある学校を見て来られたこともいい勉強になっています。
対策講座は1年生も受講可能。3年次からは教科対策も万全。
私は長期休暇中に開講される教員採用試験対策講座を1年次から履修し、科目や出題の難易度を確認し、試験の準備を始めました。もちろん試験対策は授業の中でもしっかりやってくださいます。3年次からは「教職専門演習」で、教科毎の指導法も学びます。「ちば!教職たまごプロジェクト」で毎週小学校に通い、学習補助も行っています。
モチベーションが続くのは、少人数ならではの賜物です。
少人数なので、模擬授業では必然的に一人ひとり先生方から細かい指導が受けられます。熱い指導や同じ夢を持つ学生同士が励ましあい学んでいるからこそ、本学科の採用試験の合格率は高いんだと思います。卒業生オフィスには月1回先輩教員が集まり、後輩たちに助言をくださいます。こんな素敵な伝統があるのも私たちの誇りです。
時間割
1年次では教育課程の内容と指導法、2年次では各教科教育法や演習などを体系的・実践的に学び 、3年次ではそれらの理論的背景やカウンセリング・マインドなどを学び、教育実習を行います 。
 
1年次の時間割例
 
1 日本国憲法 心理学     英語I
2 スポーツ   書写 基礎ゼミナール 音楽理論と
表現法
3   国語 理科 発達心理学 教職原論
4   教育原理 情報処理 算数 音楽
5 図画工作        
 
3年次の時間割例
 
1     教育心理学

インターンシップ

(教職たまごプロジェクト)

 
2   メディアリテラシー
教育
児童教育演習 教職専門演習(1)
3 特別支援教育論 教育方法学 教育実習演習
(事前・事後指導)
 
4     生徒・進路指導論 道徳教育の指導法
5 教職教養演習(2) 外国語活動の指導法 ボランティア
(特別支援学校)