国際英語学科

スピーチコンテストやインターンシップなど楽しいチャレンジが盛りだくさん。

国際英語学科 NEWS

国際英語学科の「特色」

  1. 1. 実践的な授業で生きた英語を修得

    ネイティブ教員による少人数の実践英語クラス「EIA」、英語で行われる教養科目の授業、さらに授業時間外での外国人RA(助教)との会話を通して“使える”英語力を身につけます。就職活動で求められるTOEICや留学に必要なIELTSなど英語検定のスコアも伸ばします。

  2. 2. 真の「国際人」に。海外留学&研修を支援

    世界の文化・社会を学ぶ授業、国際情勢を理解する授業、通訳や翻訳の授業を通して、国際的ビジネスや観光で活躍できる力を養います。インターンシップを含むニュージーランドの語学研修や、イギリス、チチェスター・カレッジへの留学で海外経験を積みます。

  3. 3. アクティブ・ラーニングでスキルアップ

    キャンパスが目白にあるという利点を活かし、教室の外に出て英語を実地で使う「アクティブ・ラーニング」を重視しています。外国人RAを浅草や両国などの観光地に案内して英語で解説する「通訳ガイド体験」、目白の街を英語で紹介する「Mejiro in English」を実施します。

国際英語学科で「身につく力」

英語コミュニケーション能力の向上、世界のさまざまな文化を理解、グローバル社会と言語の研究→国際社会で役立つ英語力・人間力

KAWAJOのささえるちから

  • ネイティブ教員とのコミュニケーションで身につく生きた英語!
  • リサーチやプレゼンテーションを通して養う“英語で発信する”力!
  • 目白の街に出て“英語を使う”体験を重ねるアクティブ・ラーニング!
  • 国際感覚を磨き、世界各国に友達をつくるための留学と語学研修!
  • 中・高英語教員免許と児童英語指導員資格。教員採用試験対策も充実!

KAWAJOの未来

昨今、就職活動の際に英語力の証明として最も重視されるのがTOEICのスコアです。国際英語学科では「リーディング」、「リスニング」などのスキル科目で基礎力を身につけ、「EIA」などのアクティブ・ラーニングを通して運用能力をみがき、「TOEIC 対策講座」で受験のコツを習得し、さらにネイティブ・スピーカー教員との日々の交流によって英語力を“生きた”ものにしていきます。その結果、下のような大きな成果を挙げています。

目標
  1. 1
    2年次終了までにTOEICテストの
    スコア600点を達成
  2. 2
    3年次終了までにTOEICテストの
    スコア700点を達成
報告

スコア700点をめざし5名が目標達成

1年次(6月)平均346.3点4年次(7月)平均501.7点最高715点 飛躍的なスコアUP