留学・短期語学研修

語学力の向上だけでなく、各国からの学生との交流を通して、異なる文化や価値観に触れることのできる留学。
グローバルな感覚を養い、幅広い視野を身につけることができます。本学では「長期留学」と「短期語学研修」の2つのプログラムを設けています。

長期留学プログラム

  1. 協定校であるイギリス、チチェスター・カレッジにおける6カ月~1年の留学(英語研修)。
  2. 協定校である台湾、中山医学大学応用外国語学科における6カ月~1年の留学(中国語、英語)。
  3. イギリス、アメリカ、カナダ、オーストラリアの大学に6カ月~1年の留学。
    ※いずれも30単位を上限に認定され在籍期間に含まれます。

※参考:チチェスター・カレッジの場合(2017年度)
授業料 :(半期)約55万円/(1年)約104万円、宿泊費用(ホームステイ):1カ月で9万円、その他に渡航費・生活費・保険料・手続き費用などがかかります。留学中は本学の授業料は半額となります(日本円は£1=150円で換算した場合の目安です)。

短期語学研修プログラム

  1. イギリスのオックスフォードにおける3週間の英語研修(8~9月)。「国際コミュニケーション」2単位。

    ※参考:研修費用 54万8000円(2017年度)

  2. ニュージーランドのオークランドにおける4週間の英語研修+インターンシップ(2~3月)。「ニュージーランド研修」2単位。

    ※参考:研修費用 60万5000円(2017年度)

■イギリス長期留学プログラム

■台湾長期留学プログラム

■イギリス短期語学研修プログラム

■ニュージーランド短期語学研修プログラム

交換留学制度について

協定校

台湾:中山医学大学応用外国語学科(2007年協定締結)イギリス:チチェスター・カレッジ(2011年協定締結)

※中山医学大学への交換留学生1名につき、学費が免除されます。

キョウ カ ヨウ 龔 家瑢 日本文化学科(2017年度交換留学生)

日本に来てあっという間に半年が過ぎました。その期間にいろいろな人に出会いました。また川村学園女子大学の先生たちはいつもやさしくて、授業中にわからない部分があればいつもゆっくり説明してくれました。興文寮では、寮母さんや友達に大変お世話になりました。学科をこえた友達もでき、いろいろな所に遊びに行きました。
川村学園女子大学に来て本当に良かったです。

国際交流で
見聞を広められました

イギリスのオックスフォードで語学研修に参加しました。当初は英語でのコミュニケーションに慣れていないため消極的でしたが、さまざまな国の学生と交流していく中で、徐々にアクティブに変化していったように思います。この研修を通して、イギリスの習慣やイギリス英語など、大学の授業で学んだことが実際に自分の目で見たり、聞いたり、体験することで、より鮮明になりました。他国の友達ができたこともうれしい収穫。食事会や写真を撮り合ったりしたことが、今でも記憶に残る楽しい思い出です。

F.N

国際英語学科2年
私立川村高等学校 出身

国際交流で
見聞を広められました

F.N

国際英語学科2年
私立川村高等学校 出身

イギリスのオックスフォードで語学研修に参加しました。当初は英語でのコミュニケーションに慣れていないため消極的でしたが、さまざまな国の学生と交流していく中で、徐々にアクティブに変化していったように思います。この研修を通して、イギリスの習慣やイギリス英語など、大学の授業で学んだことが実際に自分の目で見たり、聞いたり、体験することで、より鮮明になりました。他国の友達ができたこともうれしい収穫。食事会や写真を撮り合ったりしたことが、今でも記憶に残る楽しい思い出です。

研修後、授業への
取り組み方が変わりました

イギリス・オックスフォードにあるCIEオックスフォードで3週間の語学研修に参加しました。さまざまな国からの留学生と一緒に学び、英語で交流できたことがうれしかったです。授業中に教室が笑いに包まれたときには、それぞれ異なる母国語を持つ国々の学生が「英語」という共通語を通して、一つになれたような気がしました。帰国後は、英語が上達したいという気持ちが一層強まり、授業中も積極的に英語で発言するようになりました。

M.S

生活創造学部 観光文化学科4年
静岡県立浜名高等学校 出身

研修後、授業への
取り組み方が変わりました

M.S

生活創造学部 観光文化学科4年
静岡県立浜名高等学校 出身

イギリス・オックスフォードにあるCIEオックスフォードで3週間の語学研修に参加しました。さまざまな国からの留学生と一緒に学び、英語で交流できたことがうれしかったです。授業中に教室が笑いに包まれたときには、それぞれ異なる母国語を持つ国々の学生が「英語」という共通語を通して、一つになれたような気がしました。帰国後は、英語が上達したいという気持ちが一層強まり、授業中も積極的に英語で発言するようになりました。

自分から話かけ、伝える努力の
大切さに気づきました

ニュージーランド・オークランドにあるカプラン語学学校で英語を学んできました。当初は異国の地で英語を話すことも、聞き取ることもままならなかったのですが、学校での授業がペア学習やグループ学習で、自分から積極的に話しかけ、伝えるよう努力しました。その甲斐があり徐々に慣れることができました。同時にコミュニュケーション力もあがったと思います。学生たちと2泊3日の旅行に行ったことやラグピーの本場で観戦できたことも素敵な思い出です。

A.H

文学部 国際英語学科卒業
茨城県立牛久高等学校 出身

自分から話かけ、伝える努力の大切さに気づきました

A.H

文学部 国際英語学科卒業
茨城県立牛久高等学校 出身

ニュージーランド・オークランドにあるカプラン語学学校で英語を学んできました。当初は異国の地で英語を話すことも、聞き取ることもままならなかったのですが、学校での授業がペア学習やグループ学習で、自分から積極的に話しかけ、伝えるよう努力しました。その甲斐があり徐々に慣れることができました。同時にコミュニュケーション力もあがったと思います。学生たちと2泊3日の旅行に行ったことやラグピーの本場で観戦できたことも素敵な思い出です。

コミュニケーション力が
向上しました

協定校のイギリス・チチェスターカレッジに1年間の留学の夢を実現しました。この留学で英語力はもとより、わからないことや自分の意見を物怖じせずに伝えることの大切さを体験から学びとり、苦手に感じていたコミュニケーション力がついたように思います。各国に友人もでき、スペイン旅行中には友人の家に宿泊。ご家族から温かく迎えられたことも忘れられない思い出です。ホームシックにかかった時期もがあったのですが、“NEVER GIVE UP”精神で乗り越え、大きな自信に繋がりました。

H.S

文学部 国際英語学科卒業
桜丘高等学校 出身

コミュニケーション力が
向上しました

H.S

文学部 国際英語学科卒業
桜丘高等学校 出身

協定校のイギリス・チチェスターカレッジに1年間の留学の夢を実現しました。この留学で英語力はもとより、わからないことや自分の意見を物怖じせずに伝えることの大切さを体験から学びとり、苦手に感じていたコミュニケーション力がついたように思います。各国に友人もでき、スペイン旅行中には友人の家に宿泊。ご家族から温かく迎えられたことも忘れられない思い出です。ホームシックにかかった時期もがあったのですが、“NEVER GIVE UP”精神で乗り越え、大きな自信に繋がりました。