資格・就職・進学状況

学科「資格&就職」について

資格取得

取得可能な資格
  • 小学校教諭1種免許状
  • 幼稚園教諭1種免許状
  • 中学校教諭1種免許状(国語・社会)
  • 学校図書館司書教諭
  • 日本語教員
  • 学芸員
  • 図書館司書
  • 児童福祉司(任用資格)
  • 児童指導員(任用資格)
◆青字部分は、取得する際に条件や制限があります。
教員採用試験合格実績数
  • 2014年度教員採用試験合格者数
    公立小学校
    千葉県:7名(2014年卒業生3名、既卒者4名)
    東京都:1名(2014年卒業生1名)
  • 2015年度教員採用試験合格者数
    公立小学校
    千葉県:4名(2015年卒業生1名、既卒者3名)
    東京都:1名(既卒者1名)
  • 2016年度教員採用試験合格者数
    公立小学校
    千葉県:10名(2016年卒業生3名、既卒者7名)
    茨城県:1名(既卒者1名)
    埼玉県:1名(2016年卒業生1名)
教員採用試験大学推薦枠 全国からの教員採用募集があります。
  • 本学科では千葉県の教員をめざす学生が多くなっていますが、就職先は全国各地に亘ります。平成26年度、川村学園女子大学には、東京都、千葉県、千葉市、埼玉県、さいたま市、神奈川県、横浜市、京都府、京都市など、全国各地から大学推薦の募集がありました。
小学校教論・図書館司書をめざして
  • 児童教育学科4年I.E.
  • 私立八千代松陰高等学校 出身

同じ夢を持つ仲間と一致団結し挑戦中!

私は学校が大好きです。私が通った小学校は特に印象深く、楽しかった記憶が今も鮮明に残っています。同じように児童に楽しい学校生活を送ってもらいたいと、小学校教諭を志しました。少人数で手厚く指導してもらえる川村で、同じ目標を持つ仲間と協力して学べる環境は抜群です。小学校のボランティアにも参加し、夢に近づいています。

卒業生の就職状況※2016年3月卒業生

就職率
100.0%
2016年5月1日現在
就職率:就職希望者に対する就職者の割合
業種別割合
円グラフ
職種別割合
円グラフ
卒業時、主な就職先(過去3年間)
●学校教育:千葉県柏市立逆井小学校/千葉県柏市立高柳小学校/千葉県柏市立富勢小学校/千葉県柏市立富勢西小学校/千葉県柏市立土南部小学校/千葉県四街道市立四街道小学校/東京都国立市立第七小学校/ 茨城県つくば市立春日学園義務教育学校(講師)/茨城県つくば市立東小学校(講師)/茨城県結城市立絹川小学校(講師)/千葉県我孫子市立我孫子第三小学校(講師)/千葉県我孫子市立我孫子第四小学校(講師)/ 千葉県我孫子市立根戸小学校(講師)/千葉県柏市立土南部小学校(講師)/千葉県鎌ヶ谷市立中部小学校(講師)/千葉県白井市立池の上小学校(特任講師)/千葉県千葉市立星久喜小学校(特別支援学級講師)/千葉県流山市立南流山小学校(講師) /千葉県成田市立吾妻小学校(特任講師)/千葉県野田市立二川小学校(講師)/千葉県松戸市立旭町小学校(講師)/千葉県松戸市立貝の花小学校(講師)/千葉県松戸市立上本郷小学校(講師)/千葉県松戸市立六実第三小学校(特別支援学級補助教員)/ 東京都文京区立林町小学校(特別支援学級支援員)/新潟県聖籠町立小倉小学校(講師)/新潟県新潟市立南万代小学校(特別支援学級支援員) ●社会福祉・介護事業:NPO法人松戸市学童保育の会小金北小学校/一般社団法人 animo /茨城道心園/久喜市学童保育運営協議会(非常勤支援員) ●一般企業ほか:SHR ホテルズ(チサンホテル郡山)/アドバンス/新井信用金庫/ジーフット/常陽銀行/東京車輪/ビックカメラ/フジデン/ホーマック
卒業後、教員採用試験に合格した卒業生の就職先(過去3年間)
千葉県我孫子市立根戸小学校/千葉県柏市立酒井根小学校/千葉県柏市立第六小学校/千葉県成田市立公津の杜小学校/千葉県野田市立岩木小学校/千葉県松戸市立貝の花小学校/東京都江戸川区立鹿骨小学校
主な進学先(過去5年間)
上越教育大学大学院
 

卒業生から「メッセージ」

児童教育学科2016年卒業
M.H.
柏市立富勢小学校 勤務(茨城県立並木高等学校 出身 現:茨城県立並木中等教育学校)
先生と仲間と二人三脚で駆け抜けた4年間でした。

教壇に立つというゴールに向けて、1年次から走り始めた4年間はあっという間でした。卒業生オフィスや教員採用試験対策講座など、児童教育学科のカリキュラムをフル活用して合格できました。少人数で、先生方が採用試験のために細かくご指導くださったおかげでもあります。1次試験前も2次試験前も、仲間と遅くまで残り勉強したことは、今では楽しい思い出になっています。

S.M.
2015年卒業
千葉県四街道市立四街道小学校 勤務
(千葉県立若松高等学校 出身)
教師を目指す仲間たちと思いを一つに乗り越えました。

学習支援中に子どもたちが「わかった!」と瞳を輝かせるのを見て、ますます教師になりたいという思いが募りました。教員採用試験を受けるとき、仲間が常にそばにいてくれたことも心強かったですね。一緒に勉強したり、情報交換したり。友人達や家族、先生方の支えがあったから、教師になれたのだと思います。私が子どもたちの成長を支え、ともに成長していきたいと思います。

T.T.
2013 年卒業
松戸市立貝の花小学校 勤務
(松戸市立松戸高等学校 出身)
結果よりも過程。頑張る大切さを知り、叶えた夢。

文化祭のためにみんなで劇の練習をしたこと、大量のレポート提出でパソコンと格闘したこと。思い出すのは一生懸命取り組んだことばかりです。そうした頑張る大切さを川村で教わったからこそ、一時は投げ出しそうになった夢を諦めず、今、教壇に立っているのだと思います。子どもたちの笑顔や成長にやりがいを感じ、川村の友を心の支えに、今日も頑張っています。

M.M.
2014年卒業
柏市立土南部小学校 勤務
(千葉県立市川東高等学校 出身)
行事やボランティアでも教師になる思いを温めて。

子どもたちの笑顔に囲まれて、先生になって本当によかったと実感しています。在学中は実行委員として学園祭の運営に参加するなど、大勢で何かを成し遂げる楽しさを学びました。小学校でボランティアを続けていたので、自然に子どもたちに溶け込むことができました。子どものアイディアに驚かされることも多いです。これからも勉強し続けて、しっかりと子どもたちを支えていきたいと思います。

K.A.
2013年卒業
松戸市立新松戸西小学校 勤務
(千葉県立木更津高等学校 出身)
子どもの笑顔を引き出すことが今の一番の仕事です。

在学中はボランティア活動や「ちば!教職たまごプロジェクト」にも参加しながら、教師になる思いを強くしました。大学では女性学など多彩な分野から、物事の見方や考え方を学ぶことができたと思います。担任として目の前の子どもたちの笑顔を引き出すことが、今の一番の仕事です。引き算ができた!など、そんな感動を子どもとかみしめていけるのは本当に幸せなことです。