オープンキャンパス体験授業の紹介② 眞田尊光先生

6月16日(日)のオープンキャンパスでは、眞田尊光先生による「結んでみよう箱と紐」と題した体験授業が行われます。日本文化学科の専門科目「文化財の保護と修復」や「日本の美術(2)」の体験版になります。
日本では古くから茶道具をはじめとする美術工芸品の保管に箱と紐を利用してきました。今回の体験授業では、参加者の皆様にも実際に箱を手に取ってもらい、その仕組みや紐の結び方を覚えてもらいます。
モノを大切に扱って次世代に継承してきた日本文化の特徴を実体験で学んでみましょう。