通訳ガイド実習 in 浅草!

10月30日(土)、「キャリア・イングリッシュⅠ」(通訳トレーニング)を履修する15名の学生たちが、先生の引率のもと浅草寺で通訳ガイド実習を行いました。

天候に恵まれました。秋晴れです!

例年なら外国人観光客に “Do you need free guide?” と声をかけ、受け入れてくれる方があれば実際に英語でガイドさせてもらいます。しかしこの状況下、観光で日本を訪れる人はほとんどいないため、今回は学生たちがガイド役と観光客役を分担し、境内を歩きながら浅草寺の歴史や見どころ、参拝の作法などについて英語で説明しました。学生を小人数のグループに分け、開始時刻をずらして実施するなど、感染防止に配慮しました。

 

参拝前に手水舎で手を清めます

5人1組で実習を行いました

  浅草寺名物、常香炉。煙を浴びると、より賢くなるというご利益が…!

おみくじも引きました

この日のために授業内で浅草について入念に下調べし、英語でどう説明するか工夫を重ねてきましたが、その成果を発揮できたようです。天候にも恵まれ楽しい実習となりました。来年度には海外からの観光客の方々とまた交流できるよう願っています。

(N. Hishida)