としまコミュニティ大学 大勢の区民のみなさんが参加されました。

1117日(日)13:30~15:00、目白キャンパス地下講義室B3で「としまコミュニティ大学」が開催されました。このイベントは豊島区7大学連携協定の一環として行われている一般公開講座で、今回本学が担当したのは、生活創造学部生活文化学科講師の築舘香澄先生による「茶の健康科学 ~いれ方で変わる成分と機能~」というテーマの講演でした。

「お茶」「健康」「成分と機能」のキーワードで大変興味関心も高く、当日は100名を超える受講者が参加されました。