10月26日(火)以降について

学生の皆さまへ

                           (10月20日現在のお知らせ)

                             学生支援オフィス

「緊急事態宣言」が解除され2週間が経過しました。
現在の新型コロナウイルスの感染者数は全国的に減少し、落ち着きを見せています。
先日実施した「ワクチン接種に関するアンケート」では、1回目・2回目が接種済であるとの回答が8割を超える結果となりました。
また、全国のワクチン接種率も2回目を接種した割合が70%に近づいてきています。

そのため、この状況が継続して急激なリバウンドの兆候が見られない場合には、『2021年度 川村学園女子大学 新型コロナウイルスへの対応について』を10月26日(火)からレベル1へ移行します。
※レベル1では、共通教育科目・健康スポーツ科目を含め全ての授業が対面授業となります。
感染状況が悪化して10月26日(火)からレベル1へ移行することが適切ではないと判断される場合には、改めてUNIPAでお知らせいたします。

引き続き体調管理に努め、マスクの着用・毎日の検温・手指消毒・3密を避けるという基本的な感染対策にご協力をお願いいたします。