教員紹介

 
氏名
佐藤 哲康
サトウ テツヤス
SATO Tetsuyasu
 
所属学部・所属学科・職名
文学部 心理学科 准教授
 
 
担当科目名
 (学部)青年心理学・心理実習(入門)・心理実習(基礎)・心理演習・
     心理学ゼミナール
 (教職)教育心理学・教育相談
 (大学院)臨床心理基礎実習・心理療法各論Ⅰ(認知行動療法)・
      臨床心理面接特論Ⅰ(心理支援に関する理論と実践)・
      臨床心理面接特論Ⅱ・発達心理学特論
 
研究分野・テーマ
 専門分野はカウンセリング心理学、学校臨床心理学です。
 研究テーマは認知行動療法、グループカウンセリングです。
   現在は自己表現場面での不安を軽減するアサーション・トレーニングを研究しています。
 
研究業績・著書・論文などの紹介
≪著書≫

佐藤哲康(2013). 大学生のアサーティブな自己表現と文化的自己観 川村学園女子大学研究紀要24(1), 141-157.

佐藤哲康(2017). 小学生の日常生活と心理的適応‐宿泊通学参加後に見られた変化‐ 川村学園女子大学研究紀要28(1), 203-209.

佐藤哲康(2018). 初任者教師に対するアクティブラーニングを用いた教育相談研修の実践 川村学園女子大学研究紀要29(1), 199-206.

 
所属する主な学会および社会における活動

≪所属学会≫
日本心理学会、日本心理臨床学会、日本教育心理学会、日本カウンセリング学会、日本学生相談学会、日本産業カウンセリング学会、日本認知・行動療法学会、日本集団精神療法学会、日本心理劇学会、日本人生哲学感情心理学会、日本質的心理学会

≪社会活動≫
東京消防庁惨事ストレス対策専門指導員、我孫子市いじめ防止対策委員会、我孫子市放課後対策事業運営委員会

 
オフィスアワー

  月曜日 14:30~16:00

 
学生へのメッセージ

自分のこころは自分で守る。ストレスとの上手な付き合いかたを一緒に学んでいきましょう。

ページトップへ