教員紹介

 
氏名
松岡 靖子
マツオカ ヤスコ
MATSUOKA Yasuko
 
所属学部・所属学科・職名
文学部 心理学科 講師
 
担当科目名
(学部)

発達心理学 教育・学校心理学 心理学ゼミナール 特殊実験演習 

ライフ・プランニング キャリア・プランニングⅢ(2)・Ⅳ(1)(2)基礎ゼミナール


(大学院)
臨床心理実習Ⅱ
※授業の詳しい内容につきましては講義要綱をご参照下さい。
 
研究分野・テーマ

専門分野は発達心理学・学校臨床心理学です。

学校現場で子どもの発達をどのようにサポートしていくか、スクールカウンセラーが教職員とどのように連携していくか、常勤型スクールカウンセラーの活動の課題などを研究しています。

 
研究業績・著書・論文などの紹介

著書
「学校心理臨床実践」(共著) 2018年 ナカニシヤ出版

「電子メディアのある「日常」―ケータイ・ネット・ゲームと生徒指導」(共著) 2004年 学事出版

論文
常勤職員型スクールカウンセラーによる行事参加の課題―ある通学型通信制高校における実践から―(2021) 川村学園女子大学研究紀要第32巻1号,61-75

スクールカウンセラーの教員との連携構築プロセス―修正版グラウンデッド・セオリー・アプローチによる検討―(2014) カウンセリング研究第47巻2号,67-76.

自傷行為を呈した生徒への常勤型スクールカウンセラーの対応―即時性と連携体制―(2012) カウンセリング研究第45巻1号, 51-61.

心理教育プログラムが中学生の相談欲求および相談室イメージに及ぼす影響―ある公立中学校の3年生を対象とした実践から―(2011) 学校心理学研究第11巻1号,3-13.

 
所属する主な学会および社会における活動
日本心理臨床学会、日本カウンセリング学会、日本学校心理学会
 
オフィスアワー

月曜日 12:50~14:20

 
学生へのメッセージ
心理学は仕事として活かしていけるだけでなく、自分の日常の生活や考え方に活かしていける学問です。幅広く学んでいきましょう。
ページトップへ