教員紹介

 
氏名
中山 穂孝
ナカヤマ ホタカ
NAKAYAMA Hotaka
 
所属学部・所属学科・職名
生活創造学部 観光文化学科 講師
 
 
担当科目名

観光地理学、世界地誌、日本地誌、世界遺産(1)(2)、観光歴史学、観光文化総論、

観光文化(日本)、観光文化実践Ⅶ、観光文化専門演習(1)(2)、卒業研究

 
研究分野・テーマ

【研究分野】

人文地理学、観光研究

【研究テーマ】

近現代期における観光都市の形成過程

観光事業者の開発構想

 
研究業績・著書・論文などの紹介

【学術論文】

(1)「近代的温泉観光地の形成と都市開発-大分県別府市を事例に-」(単著)人文地理67-2,p126-141,2015年.

(2)「和歌山県新宮市におけるニューツーリズムの進展」(共著)地理学論集94-1,p1-10,2019年.

(3)「近代熱海における温泉資源と別荘地開発による観光都市の形成-開発者に着目して-」(単著)都市と社会3,p88-103,2019年.

(4)「戦後復興と国際観光都市の形成-静岡県熱海市を事例に-」(単著)温泉地域研究32,p12-24,2019年.

 
 
所属する主な学会および社会における活動

日本地理学会

人文地理学会

歴史地理学会

日本温泉地域学会

観光学術学会

 
オフィスアワー

火曜日14:30~16:00

 
学生へのメッセージ

大学4年間でたくさん旅に出て、ホンモノの文化や歴史に触れて下さい。

 
ページトップへ