レクチャー・セミナー・卒論テーマ

アクティブ・ラーニングにズームイン!

心の不思議に科学的に
アプローチする

基礎実験演習/鵜沼 秀行

心理学の実験を学生が自ら体験しながら、研究の方法やレポートのまとめ方を学ぶ実習科目で す。テーマは「表情認知」で、私たちが他人の表情をどのように認知するのかについて実験を行 いました。この実験では、コンピュータの画面に提示される表情写真を見て、学生が何の表情か 判断しました。その結果がデータとして記録され、そこから、表情の見誤りや判断するまでの時間 について、「幸福」「怒り」「悲しみ」などの表情の種類による違いが見られたかを分析しました。 このような実験を1年間で12テーマ行います。

興味に合わせて自らチョイス!

●臨床心理学
カウンセリングや心理テストは、人が人に接する行為です。だから他者を 尊重する姿勢が必要です。臨床心理学は、健常な人が、悩み傷ついた他 者を一方的に助ける作業ではなく、生きることをともに模索する行為です。そのためにするべきこと、できることをともに考えましょう。 「犯罪と非行」、「心理テスト」、「カウンセリング」などを主題にしたゼミがあります。
●社会心理学
人はなぜ人を好きになるのでしょう?どんな人を好きになるのでしょう?人とうまくやれる方法は? なぜ流行の物をほしがるの?社会心理学は人と人との問題を調べたり観察したりして考えます。 「人と人とのコミュニケーション」、「文化が違うと人も違う」といったゼミがあります。
●発達心理学
人が生まれて大人になっていく。とても不思議です。どんな育ち方や出会いが人の違いを作るのでしょうか? 育ちの現場に出向く機会も経験します。子どもから高齢者まで、人が発達する姿を広くとらえしっかりと考える見方を養うことが目標です。 「子どもの発達」や「子どもの心の問題」がテーマのゼミがあります。
●認知心理学
私たちは身の回りの出来事や自分のことをどう理解しているのでしょうか? 認知心理学は心の働きを実験や観察によって科学的に明らかにします。コンピュータを使ったり、実際の人の行動を取り上げながら心を理解する方法について考えます。 「記憶の仕組み」、「どんなふうに見たり、見誤ったりするのか」、「心と身体との関係について」のゼミがあります。

先輩の卒業研究テーマの一例です。

  • ●恋人選択に及ぼす相補性の効果
  • ●香りがもたらす心理面・行動面への影響
  • ●出生順位と性格の違いに関する研究
  • ●親子関係とその後の社会適応について
  • ●部活とアルバイトにおけるリーダーの違いについて
  • ●笑顔の影響力
  • ●児童の友だち遊び
  • ●ダイエットとストレス状態
  • ●音楽の好みと性格
子どもや高齢者とのふれあい 発達心理学の演習では、さまざまな世代の方々にアンケートや面接を行っています。 年齢による人の考え方や行動の違いが学べます。