4年間の学び

1年次心理学にはさまざまな分野や方法があることを学びます。
人の心の仕組みや働きの研究および分析する方法も学びます。

基礎ゼミ

蓮見 元子

大学では、受身的で覚えることが中心の勉強から、自ら調べ考える勉強へと転換しなければなりません。どのように授業に参加し、考え、情報を集め、整理し、レポートや論文を書くのかなど、問題の立て方、資料の検索のしかた、結果のまとめ方、図や表の書きかた、レポートの作成のしかたについて学びます。また、これから学ぶ心理学がどのようなものか、実験法や観察法、調査法、検査法などを通して、楽しく体験的に学習をします。

  • 心理学概論
  • 心理統計法
  • 実験心理学概論
  • スポーツ・健康心理学

2年次臨床心理、社会心理など、さまざまな心理学を学び始めます。
研究法の観察やテストなど、実験や実技を通して勉強していきます。

基礎実験演習

田中 裕

基礎実験演習(1)・(2)では、実験実習を通じた心理学の内容理解に加え、こころを測る方法(心理学測定法)の基礎を体験的に深めます。さらに、レポートの書き方訓練をしっかり行います。本科目の履修後には、科学的な心理学の基礎が身についています。

  • 社会心理学概論
  • 臨床心理学概論
  • 発達心理学概論
  • 基礎実験演習
  • コミュニケーション論
  • 精神医学

3年次4分野からゼミを選択。テーマを決め、調べ、発表を行います。
犯罪心理学、カウンセリングなどの専門分野の学びも充実。

心理アセスメント
実習

松原 由枝

この実習では皆さんに様々な心へのアプローチ法ー例えば箱庭やコラージュ、ゲシュタルトアートセラピー、心理テスト等を体験してもらいます。自分と他者を理解できる楽しく興味深い学びの時間になると思います。

  • 心理学演習
  • 特殊実験演習
  • 犯罪心理学
  • カウンセリング特論
  • 集団心理学
  • 発達臨床心理学

4年次専門分野の勉強を進めながら、選択したテーマについての調査や文献をまとめ、
4年間の仕上げとして卒業論文の作成をします。

特殊研究
(ゼミ)

桂 瑠以

特殊研究では、自分で研究を実施し、卒業論文を作成します。授業では皆で分担して本や論文を読んだり、ディスカッションを行います。これまでの卒業論文の例として、「コミュニケーションと人間関係」「インターネットの影響」など、様々な内容があります。

  • 臨床心理学実習
  • 心理療法各論
  • 深層心理学特論
  • 障害児心理学
  • 医療心理学
  • 認知心理学

カリキュラムチャート

下記開講科目は、2017年度カリキュラムです。
一部改訂される場合があります。 *必修科目

カリキュラム
ドキドキしたこころを測定する
  • ヒトのこころは実験的にも測定できます。人前でスピーチした時の血圧や心拍数、そして唾液を分析することで、ドキドキ具合がわかります。
  • このような実験実習が2年次から始まります。最初は大変ですが、経験を積むと、みんな実験実施からレポート作成までできるようになります。
ゼミで勉強する
  • 大学の勉強の中心がゼミです。2年次の終わりに自分の興味のある分野の先生のゼミを選びます。
  • 教授の部屋に集まり与えられたテーマや自分で探したテーマについて調べたり、皆に話したり、相談したりします。
  • 松井教授のゼミは社会心理学がメインです。

卒業研究テーマの一例

  • 女子大生のストレスと性格特性
  • 女子大学生が親和動機と傷つけ合い回避が自己表現に及ぼす影響
  • 夢とストレスの関係性について
  • 購買行動における口コミの影響力 -マス広告と口コミの比較-
  • 不安傾向が及ぼす表情認知への影響
  • コンパニオンアニマルが主観的幸福感と依存に与える影響
  • ファン心理についての研究 -実在・非実在のファン対象の比較-
  • 大学生のボランティア活動に対する意識の検討