レクチャー・セミナー・卒論テーマ

Lecture特徴的な講義にズームイン!

情報サービス演習(2)
藤田 節子

データベースのしくみを知って
情報検索能力を身につけます

現在、多くの人は、情報を得たいと思う時、インターネットのWebサイトやWebページを探します。けれども、大学生が論文を書くための文献調査をしたり、図書館員が情報提供サービスを行う場合には、データベースを使って、信頼性のある正確な情報を、迅速かつ適確に検索する必要があります。この演習では、新聞記事や雑誌記事、人物略歴情報データベースなどを使って問題を解き、学生同士で解答や検索プロセスを検討しあうことで、情報検索のスキルを磨いていきます。

Seminar興味に合わせて自らチョイス!

●博物館の教育活動
日本の近未来の博物館で活躍できる人材とは? その一つに、教育学芸員が考えられます。より良い教育普及活動の計画・教育効果等を考えています。
●情報サービス
グループで自由にテーマを選び、そのテーマに関する文献や情報を探すための、分類や索引などの情報組織体系を実際に作成し発表します。
●性・生命・愛(いのち)の教育
人生を誕生からみるセクシュアリティの教育と終結からみる死の教育をテーマに、生命尊重・健康重視の心を培い、自己決定に必要な知識を身につけます。
●青少年活動
いじめ、暴力行為、凶悪犯罪など青少年問題が多発しています。その要因や背景などの実態を、社会環境を含めて総合的な視点から明らかにしていきます。
●学校ボランティア
地域の小学校や中学校で、授業中の学習指導の補助、部活動への参加、放課後や夏休み中の学習指導などを行います。これらの活動を通して、生徒理解を深めます。
●生涯学習実習
地域を知り、地域の社会教育・スポーツ福祉施設での実習を通して、即戦力を身につけます。

Theme先輩の卒業研究テーマの一例です。

  • ボランティア活動の推進とその意義について
  • 大学における博物館実習の現状と課題
  • 美術館のホームページの役割と効果について
  • 生涯学習時代における公民館活動について
  • アートによる生涯学習まちづくりについて
  • 余暇活動の現状と課題

Extra「寺子屋」で採用試験対策!

「生涯学習特講Ⅰ」は、主に教員、公務員(専門職員)を目指すための授業です。この授業は「寺子屋」と呼ばれる授業時間以外のグループ学習時間とセットになっています。専門ゼミとは一味違う、就職に向けた準備を早くからすることで、専門職への就職の道を拓きます。