レクチャー・セミナー・卒論テーマ

アクティブ・ラーニングにズームイン!

実物資料をじっくり観察して、
自分の手で触ってみる

日本の仏像/真田 尊光

日本美術関連の授業では、絵画・彫刻・工芸などさまざまな分野の優れた日本美術の作品をたくさん紹介します。ときにはパワーポイントの画像ではなく、仏像や掛軸などの実物資料を使 用したり、美術館や寺院などに見学に行くこともあります。日本美術の作品たちに自分の眼や手で直に接することで、その歴史や特徴について、楽しみながらより深く理解することができるでしょう。

興味に合わせて自らチョイス!

●近代文学
日本の近代文学は、江戸時代の末期から、現代までつながる長い歴史を持っています。ゼミでは、論文の読み方を学び、自分の選んだ文学作品について、独自の切り口で読み解くことをめざします。広くてゆたかな日本近代文学ワールドを、一緒に探検しましょう。
●日本語学
現在私たちが使用している言葉をさまざまな時代や地域から眺め、言葉の意味あるいは文法的な相違を探っていきます。言葉は生き物のように 変化していきます。日常私たちが使用している言葉を、異なる視点から観察することで、改めて言葉の奥深さを味わいます。
●古典文学
『伊勢物語』や『源氏物語』などの物語作品の他、日記文学や和歌といった、平安朝文学を主な対象としています。ゼミは、学生がそれぞれ興味のある作品からテーマを定め、発表形式で進める授業です。問題点の検討に必要な、資料の集め方や 分析の方法など、踏まえるべき段階を丁寧におさえていきます。浮かんだ疑問に対 して自分なりに答えを研究し、文章で人に伝える過程を一緒に学びましょう。
●民俗学
日本の祭りや民話、信仰などについて調査研究を行います。文献読解に加え、「フィールドワーク」(現地調査)を重視します。目のまえの現実や 私たち自身の感覚・慣習を、文化論的に考える楽しさを一緒に味わいま しょう。

先輩の卒業研究テーマの一例です。

  • ●上村松園の作品に見る母の影響
  • ●日本の近現代における美少女像の展開
  • ●夏目漱石研究
  • ●『銀河鉄道の夜』の世界観
  • ●古典教育における漫画教育の有意性
  • ●『源氏物語』における手紙の効果
  • ●和歌における色彩表現について
  • ●「まう」と「おどる」の意味分析
  • ●漫画におけるオノマトペの変遷
  • ●異界との境目としての「辻」について
華道授業風景
花の心を学ぶ。
指導も細やかに。
日本語教育実習風景
留学生に日本語を指導。
緊張の一瞬!